2015年08月20日

残暑の夜の怖い話

昨日の夜のこと、仏間の鴨居の上で

「コソコソ、ガリガリ」っと

大きさにして数センチの何かが動く音がしました。


私はギクッとして

耳を研ぎ澄ますと、その何かは土間の方から

庭とつながるエアコンの方へ移動したようでした。


私はおそるおそる、その物音が落ち着くように

鴨居の上に小さな家を用意してあげました。


その物音はエアコンの裏側に移動し

一晩かけてようやく鳴り止まなくなりました。

私の用意した家には興味を示さなかったようです。


ところで、私の家にはサイクロン式掃除機と

旧式の紙パック式の掃除機が2つ置いてあります。

ところどころ痛んでいるけれど、

紙パック式の掃除機は中身を見ないで捨てられるので

いまでも大変役立っています。


にほんブログ村 家族ブログ 家事へ


ラベル:掃除機
posted by shion at 23:51| Comment(0) | TrackBack(0) | 家事 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。